本日の朝礼は「心の中でガッツポーズ」です。

月刊朝礼_コミニケ出版_20140818おはようございます。

あなたは職場でガッツポーズをしたことはありますか。職場によっては、そのような行為は遠慮しなければいけないところもあるかもしれません。

しかし、そうであっても、あなたにとって納得できる結果が出せたら、心の中でガッツポーズを決めてみるのはどうでしょうか。「よし、やったぞ!」と、自分の気持ちを盛り上げれば、きっと次の仕事に対する意欲も高まるはずです。

社内では、

「ガッツポーズではありませんが、大きな仕事を決めたときに、同僚と熱い握手を交わしたことがあります。職場によっては遠慮しなければいけないこともありますが、やはり喜びを共有できる仲間がいることはとても大事なことだと思います」

「前に勤めていた会社で、会社全体で取り組む大きなプロジェクトがありました。最初は関わっていなかったのですが、そのプロジェクトが難航してから、私が呼ばれました。『これは自分の力を試すチャンスだ』と思い、働く環境を整え、精一杯頑張りました。その結果、全国で1位の結果を修めることができ、会社の評判を大きく伸ばすことができました。そのときは、会社で大きなガッツポーズを決めたことを、今日思い出しました。これからも、その瞬間を味わえるような仕事をしたいと思います」

「ラッキーパンチで大きな仕事が決まることよりも、作戦通りに動いた結果として決まった、小さな仕事の方に達成感を覚えます。その方が今後の再現可能性が高まるからです。たくさんの経験を積み上げ、いつか大きな仕事を作戦通りに獲っていきたいと思います」

という意見が出ました。

仕事をするときに、自分のモチベーションを、自分で高めることは、とても大切なことです。そのためには、小さな仕事であっても、自分が納得できる結果が出せたら、その喜びをしっかりと表現することが重要です。

職場にもよりますが、自分を盛り上げ、周囲の雰囲気を明るくし、楽しく、前向きに仕事をしていきましょう。

今日もみんなで「ついてる! ついてる!」

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02