今日の朝礼は「みんなで勝った」

おはようございます。

少し古い話になりますが、昨年の女子サッカーワールドカップドイツ大会で優勝したなでしこジャパンのキーパー海堀あゆみさんのお話でした。彼女は、「自分が活躍できたのはみんなのお蔭」というコメントを残していました。彼女のコメントは、感謝の心が生んだスーパーセーブだったことを教えてくれました。

社内では、
「仕事は全て、一人ではできない。自分の会社でもこういった関係を築いていきたい」
「今はオリンピックが終わったところなので、ちょっと話が古くいなあと感じた」
「今回のオリンピックの水泳チームは、試合の前に円陣を組んで気合いを入れる場面が前回の大会より多かったそうだ。チーム全体のモチベーションが高かったこともあの結果に結びついているのだろう。同時に、個人の競技でもチーム全員で戦っている、という意識が持てたのではないか」
「どんな競技や仕事に関しても、一人で全てを担っているということはない。いつでも勝利はみんなでつかむものだ」
という意見が出ました。

確かにどんなことも一人で完結することはできません。大きな仕事は特にそうです。スポーツも、サポートしてくれる人物がいるからこそ活躍できるのです。学生時代、部活をしていたときに毎朝弁当を作り、ユニフォームの洗濯をし、サポートしてくれた母親のことを思い出しました。
常に人は誰かに支えられて生きています。それを忘れず、日々を過ごしていきましょう。

今日も一日、暑さに負けず、頑張りましょう!!

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.