本日の朝礼テーマは「渋滞学」です

本日の朝礼テーマは「渋滞学」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「交通渋滞のとき、詰めすぎて動かずイライラしたり、たびたび車線を変更したりして、結局後から来た車に追い抜かれることがあるので、急がば回れの精神で、運転します」

「仕事においても、ゴールを見据えながら、スケジュール調整をして、ゆとりのある進行を心掛けています」

「テレビで、左車線を走り続けている方が、結局は早く目的地に着くという検証をしていました。急いては事を仕損じるの精神で、じっくり物事に取り組みたいです」

交通渋滞の70パーセントは、車間距離を「詰めすぎる」ことから起こるといいます。交通渋滞のときほど、余裕を持って、先のことを考えながら運転したいものです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 #
#企業公式夏のフォロー祭り #長期的 #ゆとり

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02