本日の朝礼テーマは「王の振る舞い」です

本日の朝礼テーマは「王の振る舞い」です。

 
 コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「『お客さまは神さま』という考え方が通じたのは、日本全体にある程度統一した常識があった時代です。今は常識はずれの行動をとる人が出てきたので、もっと全員が品格を持つべきだと感じます」

「お客であれ、店員であれ、どちらも人間です。どちらが偉いなどないので、相手の立場をよく考えて行動することが大切です」

「度を越したクレームに対して、従業員を守り、客を叱責し追い出したという外国人の店長がいたと聞きます。一方、客と一緒になって従業員を責めたり、強い方に寝返る管理職もいるので、品性のある管理職になろうと思いました」

 王さまは、信頼を失うと国を追い出されることもあります。自分が客としてサービスを受けるときは、十分注意したいものです

 #朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』

#奥谷啓介 #お客さまは王さま #振る舞い #クレーム #無理な要求 #品位 #信頼 #サービス #客 #従業員 #話題

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02