本日の朝礼は「道楽化」です。

おはようございます。

「人生の最大幸福は職業の道楽化にある。富も、名誉も、美衣美食も、職業道楽の愉快さには比すべくもない」(本多静六)
皆さんはこの言葉を聞いてどう考えますか?

社内では、

「私は学生時代からデザイナーを目指していました。今自分が目標にしていた職業に就いていることは、とても幸福なことです。デザイン道楽とでもいいましょうか。ただ、道楽といっても平坦で楽な道を歩んでいるという意味ではありません。仕事をする上では苦しいこともたくさんあります。それでもやっぱりこの仕事が楽しいという意味です」

「『大人が本気で遊べば仕事になる』とよくいいます。私は今の仕事が楽しくて仕方がありません。『大人が本気で仕事をすれば遊びになる』とも考えられます」

「仕事は人生の中で一番大きな比重を占めます。ならば楽しまなければもったいない。仕事は苦しさの中に楽しさを見つけるものだと思う。その楽しさに人や仕事が集まるのではないでしょうか。」

という意見が出ました。

仕事を道楽化することはたやすいことではありません。そんなことはムリだと諦める前に、まずは目の前の仕事をがむしゃらになって取り組んでみてはいかがでしょうか。きっとその先に楽しさが見いだせるかもしれません。

それでは、仕事を楽しむために
今日も「ついてる! ついてる!」

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.