本日の朝礼は「やる気スイッチ」です。

おはようございます。

あなたには、やる気スイッチがありますか。それはどこにありますか。あったとしても、スイッチを入れるのは、なかなか難しいですよね。

社内では、

「部活でスポーツしていた経験から言わせてもらうと、声を出すために、やる気を出すのではなくて、声を出すから、やる気になると思います」

「スイッチを入れることよりも、入れ続けることの方が重要だ。すぐにやる気が切れないためには、目標や成果というものも必要だ」

「やる気がないときでも、とりあえず何かをしてみましょう。なかなかスイッチが入らないときでも、そういう努力が大切です」

という意見が出ました。

目標を持つことが、やる気を引き出す上では欠かせません。そして、やる気を出し続けるためには、途中で、小さくてもよいので成果を残していくことも重要です。さあ、やる気を出していきましょう!

今日もみんなで「ついてる! ついてる!」

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.