本日の朝礼は「対立の中にも」です。

おはようございます。

相手の欠点が気になって仕方ない、ということがありませんか。そんなときこそ、自分はどうだろうかと見つめ直し、相手を受け入れる努力をしたいものです。

社内では、

「タイトルが、よくわからない。『受け入れる』というようなタイトルのほうが、よかったかもしれない。欠点は誰にでもあるのだから、お互いに改善できる方向を模索することが大切だ」

「自分勝手な考えがない、というのはいいと思うけれど、自分の考えが全くないようでは困る。いい意味での、こだわりがなければならない」

「相手を受け入れるだけではなく、相手と自分の中で、次の次元に到達できるような、響き合いがあったらいいなと感じます」

という意見が出ました。

こだわりも大切。でも、認め合うことも大切。そういう大切なことが集まって、いい関係が生まれると思います。受け入れ、認め合いながら、ともに成長したいものです。

それでは、みなさん明るく元気に!
今日も1日、「ついてる! ついてる!」

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02