本日の朝礼は「問題は問題」です。

おはようございます。

問題を問題として前向きに解決するか?それとも問題を悩みに変えて、袋小路に入ってしまうのか?あなたはどちらのタイプでしょうか?

社内では、

「いいタイトルですね。禅問答みたいで好きです。さて、仕事のスキルは申し分ないのに、仕事の進め方で、パニックになる人がいます。そういう人は、問題の解決を目指す前に、悩んでしまう。思考のパターンを変える必要がありそうです」

「全ての悩みが良くない、というわけじゃないと思う。悩むべきときには、大いに悩まなければ、人は成長できない。最近、悩むこと、悩み方を知らない人も増えているような気がする」

「大病したとき、悩んでしまいました。でも、暗く悩んでいても、病気は良くなりません。合理的に、科学的に、前向きに、病気と取り組む姿勢が大切だということを学びました。大きな問題にぶつかったら、あえて、客観的に見るべきかもしれません」

という意見が出ました。

問題解決を妨げるような「良くない悩み」に陥ることは避けたいものですが、成長に必要な「良い悩み」には、どっぷりつかることも大切です。あなたはどう思いますか?

それでは、みなさん明るく元気に!
今日も1日、「ついてる! ついてる!」

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.