本日の朝礼は「5Dと7S」です

おはようございます。

皆さんは普段、意識的にポジティブな言葉を使うようにしていますか。
5Dとは、「駄目です」「でも」「できません」「だって」「だけど」の頭文字です。
7Sとは、「素晴らしい」「尊敬します」「さすが」「すごい」「最高です」「すてきです」「そこまでは考えつかなかったです」の頭文字です。
皆さんは普段、知らず知らずのうちに、どちらの言葉を使っていますか。できるだけ7S言葉を使いたいですね。

社内では、

「私なら、7Sに『speedy』を加え8Sにしたいと思います。お客さまに対してはもちろん、先輩や上司に対しても『すぐに』という言葉(返事)と気持ちで行動したいと思います」

「5Dはマイナス思考、7Sはプラス思考、同じ言葉を使うのであれば、プラス思考の言葉を使いたいです」

「私は、たとえそれがマイナス思考の言葉であっても、気持ちを素直に伝えてほしいと思います」

「言葉をやり取りする前に、相手との関係性も重要だ。それから、言葉を発したあとの相手に対する具体的な行動も大切だと思う」

などの意見が出ました。

できれば、自分も周りも皆が気分よく仕事ができる、そんな言葉を使いたいものです。

さあ、今日も「素晴らしい」「最高の」「すてきな」一日です。
それでは、今日もみんなで、「ついてる! ついてる!」

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02