本日の朝礼テーマは「ありがたい存在」です

本日の朝礼テーマは「ありがたい存在」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「落語家の立川談慶さんは、師匠の談志さんに無理難題を言われたときも、修業の一つと捉えて前向きに取り組んだそうです。ポジティブな姿勢でいたことで、芸の実力を伸ばすことができたのだと思いました」

「パワハラは許されるものではありませんが、自分を思って厳しく指導してくれる人には感謝しています。そのときの感情で落ち込むのではなく、『将来の自分にとってありがたい存在になる』と考えることが大事だと思いました」

「自分の信じた道を行くと決意すれば、全てを成長の糧にできるのだと気づきました。これからは接する人全てから、学ぶものがあると考えるようにします」

社会に出ると、理不尽な思いをするものです。そんな経験はしないほうがいい、と考える人もいるでしょうが、その理不尽さこそが折れない心や臨機応変に動ける力を授けてくれます。自分を成長させたいと願うなら、選んだ道を信じて邁進したいものです。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!

#朝礼#スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』 #立川談慶 #落語家  #修業  #教育 #希望 #叱り方 #成長 #人生訓 #朝活 #やる気 #モチベーションアップ #ライフハック #指導 #ポジティブ #新人研修 #新入社員

1984 - 2022 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02