本日の朝礼テーマは「青の洞門」です

本日の朝礼テーマは「青の洞門」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「地道な作業は、始めることはできても続けることは難しいものです。人々を思い、たゆまぬ努力を続けた禅海和尚の姿勢を見習いたいと思いました」

「現在でも、インフラの整備など長い年月をかけて行う事業に携わる人たちがいます。未来を信じて努力する人たちにあらためて感謝したいです

「頑張っている人のことを、周りはちゃんと見ているものです。応援してもらえる人になれるよう、努力したいと思います

大分県中津市にある「青の洞門」は、江戸時代中期の僧、禅海和尚が岩山を手掘りで開削した隧道(トンネル)です。人々の安全のため禅海は、30年余りの歳月をかけて掘り抜きました。真摯な姿は、多くの人の心を打ち、今もなお尊敬されています。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 #真摯な姿が人の心を動かします
#青の洞門 #耶馬渓 #禅海 #社会貢献 #先人の教え #恩讐の彼方に #菊池寛 #努力 #自己啓発 #朝活 #逆境を乗り越える

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02