本日の朝礼テーマは「よそもの」です

本日の朝礼テーマは「よそもの」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「自分たちがあたりまえすぎて気づかないところに、新しいビジネスのヒントがあるのかもしれないと気づきました。客観的な視点を持ち続けるために、外部からの意見を得ることが大事だと思います」

「株式会社ONE・GLOCAL代表の鎌田由美子さんは、『地産品の開発や発掘は、”よそもの”の目線があってこそ』だと語っています。今一度、自分たちのサービスについて見直してみたいと思いました」

「仕事をする際は、お客さまの会社の魅力やアピールポイントを理解する必要があります。外部の目を生かし、良い提案をしたいと思いました」

自分たちの商品やサービスの価値は、案外、自分たちではわからないのかもしれません。時には「よそもの」目線で自社の仕事を眺めてみるのもおすすめです。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』

今日の言葉 #外部からの目が新発見につながります
#企業公式秋のフォロー祭り #地域活性化 #ワングローカル #鎌田由美子 #青森りんご #客観的視点 #AFACTORY #よそもの目線 #朝活

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02