本日の朝礼テーマは「豊かな国」です

本日の朝礼テーマは「豊かな国」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「かつて日本でも、バブル景気に沸いた時代がありました。そのときに未来を見据えていたらと悔やむ人も多いと思います。過去の事例を教訓に、変化に対応していきたいと思います」

「良いにしろ悪いにしろ、同じ状態は続かないものです。特に、好調なときは先の見通しが甘くなることが多く、反省しました。常に新しい可能性を模索したいと思います」

「実家が伝統工芸に携わっていたのですが、同じ問題が起こりました。時代が変わったときのことを考え、新しいやり方や商品に挑戦していくことが大切です」

ナウル共和国の歴史は、好調のときにこそ、次世代のことを考え、新しい道を準備しておくことの大切さを教えてくれます。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 #チャレンジ精神が豊かな国をつくります
#企業公式秋のフォロー祭り #ナウル共和国 #次世代 #チャレンジ #未来への投資 #自己啓発

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02