本日の朝礼テーマは「音楽の求道者」です

本日の朝礼テーマは「音楽の求道者」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「辻さんの実力は努力の賜物だと思います。しかし、その演奏は出し惜しみすることなく、さまざまな人の近くに出向いて弾き続けたそうです。その謙虚な姿勢に魅力を感じました」

「魅力ある人間とは、思いやりがあったり、素直であったり、真面目であったり、いろいろですが、私は人の役に立つということを目標に、魅力ある人間に近づいていきたいです」

「辻さんは雷が鳴る山間部の小学校で演奏したとき、舞台から降りて、小学生たちの真ん中に来て演奏したといいます。聴いてくれる人を大切にしたいという心遣いに感動しました」
 
 世界的バイオリニストの辻久子さんは、メディアから「音楽の求道者」と称されていました。「完璧な演奏は努力によってしか成し得ない」という信念で練習に取り組む一方、「音楽家は大衆に奉仕する者」という音楽家の言葉を胸に謙虚に活動していた、人間的に魅力ある人でした。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 #桃栗三年柿八年
#企業公式秋のフォロー祭り #辻久子 #プロ #天才

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02