本日の朝礼テーマは「思い出寿命」です

本日の朝礼テーマは「思い出寿命」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「創業者の功績について、会議や創業記念式典などで話をしているので、思い出寿命は長く続いていくはずです。創業者の功績を語り継いでいきたいと思います」

「昨日、父の49日法要を終えました。親族一同で父の思い出について語ったので、しばらくは思い出話供養ができるでしょう」

「実家にある祖先の墓を参拝すると、祖父母の教えや笑顔を思い出せます。子どもたちに祖父母との思い出を語り継いでいきます」
 
亡くなった人が自分の思い出のなかに存在する間は、まだ寿命があるという思い出寿命。大事な人のことを思い出し、教えてもらった言葉や教えを語り継ぐことで、思い出寿命を延ばすことができるのです。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 # 今は亡き人の話を語り継ぎましょう
#企業公式秋のフォロー祭り #三遊亭円楽 #桂歌丸 #彼岸

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02