本日の朝礼テーマは「いろはかるた」です

本日の朝礼テーマは「いろはかるた」です。

今日の話題について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「子育てをしていると、子どもに教えられることがたくさんあることを実感します。成長を実感できるので、うれしく思います」

「日々、素直で謙虚な気持ちを忘れがちなので、年少者や後輩、子どもなどからも素直な心で学ぼうとあらためて感じました」

「『負うた子に教えられて浅瀬を渡る』は名句だと思います。背負った子どもの方が、川の浅瀬と淵を見やすいものです。それを教えてくれる子どもの優しさがわかります。子どもの成長が楽しみです」

 かるたが教えてくれるように、子どもや年少者から学ぶことは多いものです。経験を積み、立場が上になるほどに、謙虚な気持ちを持ちたいものです。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 の #スピーチ に使える!
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
今日の言葉 #聴くことが小さな社会貢献に
#企業公式秋のフォロー祭り #いろは #子育て

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02