本日の朝礼テーマは「裏方気質」です

本日の朝礼テーマは「裏方気質」です。

今日の記事について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「和歌山大学の硬式野球部で活躍した楠岡毅さんが、選手をサポートする仕事を評価されて広島東洋カープの球団職員に選ばれたことはすごいと思いました。入学当初から裏方志望の決断力も感心します。頑張ってほしいです」

「表舞台に立てる人はほんの一握りで、ほとんどの人が裏方でコツコツと努力している人だと思います。表であれで裏であれ、どちらも優劣なく評価されることが大切だと感じました」

「裏方と聞いて『5万回斬られた男』として時代劇で有名な福本清三さんのことを思い出しました。スターの陰でひたすら切られ続けた人ですが、福本さんががいないとスターが引き立たない重要な役者でした。仕事上で、私もそんな人になりたいと思いました」

 自分の資質を生かし、周囲の人を支えることは立派な生き方です。陰ながらチームを支える姿を見ている人はきっといるはずです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 のスピーチに使える! 
#社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#朝会 #雑学 #和歌山大学 #広島東洋カープ #球団職員 #裏方 #人間性 #サポート #資質 #誇り

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02