本日の朝礼テーマは「惜しい!」です

本日の朝礼テーマは「惜しい!」です。

今日の記事について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「惜しいは、相手を肯定してから、さらに良くなるよう指導する場合に、良い言葉の一つだと思いました。試しに一度、後輩に使ってみようと思いました」 

「塾講師をしていたとき、簡易なテストで合格点に満たなかった子に、『もう一息だったね』と書いたことを思い出しました。その後その子は奮起し、勉強を頑張ってくれました」

「部下に『惜しい』と言っていると、部下の短所も前向きに捉えられるようになりました。駄目だと頭ごなしに否定する前に、自分にゆとりができました」

 「惜しい!」は、相手を肯定するための言葉です。前向きに捉えられる言葉の一つともいえるのです。

今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#やる気 #前向き #もったいない #心残り #肯定 #短所 #成長 

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02