本日の朝礼テーマは「散る花に寄り添う」です

本日の朝礼テーマは「散る花に寄り添う」です。

今日の記事について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「ビートたけしさんが謹慎中や事故の際、離れていった人も多かったけれど、そんなときこそ会いにきてくれた人は信用できると言っていたのを思い出しました。苦境のときこそ、助けられる人でいたいです」

「好調時に寄ってくる人は利益が目当てだと感じるので、不調時に助けてくれる人が多いほど幸せな人生だと思います。そんな人間関係を築いていきたいです」

「人は権力を持つと傲慢になりがちです。権力を持っても謙虚でいられる人こそ素晴らしい人であり、苦境のときに助けてもらえる人だと思います」

落ち目のとき、逆境に立たされたとき、そばにいてくれる人こそが、本当にあなたを思ってくれている人です。あなた自身も親しい人が苦しいときこそ、寄り添う人になりたいものです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!
#朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#お花見 #桜 #夢窓疎石 #さかり #満開 #好調 #仕事 #苦境 #そばにいる人

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02