本日の朝礼テーマは「離見の見」です

本日の朝礼テーマは「離見の見」です。

今日の記事について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「物事を俯瞰的に眺めることはビジネスでも大切です。全体を見れば、何が不足しているか分かるからです」

「世阿弥は、舞台全体を客観視できる能力があったと聞きます。仕事も全体像を把握して、進めることが大切です」

「何事も主体的にしか見ていません。しかし、客観的な見方ができると、視野が変わり人への思いやりの心が持てると思います」

  客観的な視点を持つだけで、コミュニケーションやサービスの内容は大きく変わるはずです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!

#朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#ジャパネットたかた #高田明 #世阿弥 #我見 #離見 #客観視 #芸 #磨く #俯瞰 #全体

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02