本日の朝礼テーマは「毎床溝」です

本日の朝礼テーマは「毎床溝」です。

今日の記事について、コミニケ出版の朝礼ではこんな意見が出ました。

「田舎の風景は心癒されるものがありますが、それを維持するためには住民と自治体、国の努力が必要です。また、自分の故郷以外でも、日本の良さを守るという意味で、環境を守る手助けをしていきたいと思いました」

「最新の技術よりも、毎床溝のような昔ながらの仕組みのほうが、より長く使えて環境を維持できるということもあります。先人の知恵を今に生かす工夫がこれから求められるのではないでしょうか」

「良い環境を探すことも大事ですが、もっと大事なのは、今いる場所を自分が良くしていく努力なのだと気づきました」

国連による国際目標、SDGSが掲げられている今、先人の遺産を今一度見直し、守ることが求められています。美しい環境や文化を維持していくための仕組みやルールづくりを、みんなを考えていきたいものです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!

#朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#毎床溝 #SDGs #持続可能な社会 #球磨村 #棚田 #環境 #景観大賞 #美しい風景 #田舎 #先人の遺産 #故郷

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02