本日の朝礼テーマは「刺さるスピーチ」です。

本日の朝礼テーマは「刺さるスピーチ」です。

今日の記事について、コミニケ出版ではこんな意見が出ました。

「結婚式でも講演会でも、スピーチは、短いに越したことがありません。端的に、人の心を感動させる言葉を選ぶことが大切です」

「簡単なことを難しく話す人がいますが、難しいことを簡潔に話すことが大切です。それを心掛けています」

「平沢和重はIOC委員の心を揺さぶるスピーチを15分で行いました。スピーチは短く印象的にが重要なのです」

 プレゼンテーションとは、90パーセントのわかりやすさと、10パーセントの驚きです。
 
今日もわが社は、ツイてるツイてる!!

#朝礼 のスピーチに使える! #社員教育 に役立つ『#月刊朝礼』
#オリンピック #平沢和重 #プレゼンテーション #ファーイースト #アジア #教科書 #日本 #東京 #スピーチ #IOC #印象的

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02