本日の朝礼テーマは「ぼくが、目になろう」です

【個性を生かしてみんなのために】
本日の朝礼テーマは「ぼくが、目になろう」です。
  
オランダの絵本作家レオ・レオニの代表作『スイミー』は、1匹の小さな魚が主人公の絵本です。小さな魚のスイミーは、赤い色の兄弟たちの中、1匹だけ真っ黒です。
大きな魚に食べられるのを恐れて隠れる仲間たちに、スイミーは全員が固まって泳ぐことを提案し、「ぼくが、目になろう」と言います。
彼らは群れになることで、見事に海の中を生き抜くことができたのです。スイミーは黒いという個性を、みんなのために生かしたのでした。

 朝礼のスピーチに使える! 社員教育に役立つ『月刊朝礼』