本日の朝礼テーマは「ワクワクが湧く」です


 
「最近、子どものころのようにワクワクすることがなくなった」と感じることはありませんか。人は経験を積むうちに、物事の成り行きがある程度予想できるようになり、新鮮な感覚が失われていくものです。
 ワクワクする気持ちを持ち続けるために大切なのが、好奇心です。世の中には、知らないことや経験していないことがまだまだたくさんあることを忘れてはいけません。
 
社内では、
「生きることは感動することと思っています。知らない街を見て回り、人と出会って話すことで楽しいことや感動に触れることができます。これからも人や知らないことに積極的に触れ合っていきたいと思います」

「小さいころは、いろいろなことに好奇心を持っていましたが、最近は減退してしまったので、いろいろなことに首を突っ込んでいきたいです」

「初めて行く場所はより吸収できるように、事前に調べ物をしたりして出掛けます。いくら調べていっても分からないのが、空気感です。それを味わうために旅行に出かけています」 
という意見が出ました。

「今日は何に出会えるかな。どんなことがあるかな」と、ワクワクして毎日を過ごしたいものです。好奇心が人生をきっと楽しくしてくれるはずです。
今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀
                              

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02