本日の朝礼テーマは「ご縁プラスご縁」です


 
 営業のSさんは、新人時代に次のような経験しました。飛び込み営業の際、ある企業担当者と知り合いました。担当者は真摯に対応してくれましたが、結局、その企業に必要ない商品だとわかりました。

 その後もSさんが定期的に挨拶をしていると、あるとき、担当者がSさんに知り合いを紹介してくれて、人脈があっという間に広がりました。

 人の縁は、どこでつながっているかわかりません。一つ一つの出会いに意味があると考え、ご縁を大切にしましょう。
 
 社内では、
「人と人との縁は大切だと思います。忘れた頃に声を掛けてもらうことも多々あるので、疎遠にならないように心掛けます」

「目先の利益にとらわれず、コツコツ人脈を築いていくことが大切です。それによって縁はさらに広まっていくと思います」

「ママ友だった人が、後に趣味のサークルで再会し、長い付き合いになった経験があります。子どもにも縁の大切さを伝えています」
という意見が出ました。

 売り上げに関係ないという出会いや付き合いがあります。しかし、どこで縁がつながっているかわかりません。目先のことだけでなく、長期的な視野でさまざまな縁を大切にしましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀
                          

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.