本日の朝礼は「忙し『そうな』人」です。

おはようございます。

忙しい人と忙し「そうな」人は、一見すると同じようですが、本当は、ずいぶん違います。さて、あなたは、どちらでしょうか。

社内では、

「忙しい人は忙しいけれど、仕事が流れています。忙しそ『そうな』人は、仕事が停滞しているから、忙しいように見えるだけですね。そういう人と仕事するのは、やりにくいですね」

「忙しい人は、段取りだけでなく、人の使い方もうまい。人を見抜く能力があるからこそ、仕事ができる人なのだろう。そういう人に、新しい仕事を任せたいね」

「仕事は不確定な要素が多いので、すでに確定されていることを、素早く処理する能力が望まれます。先を読む能力とともに、柔軟性も欠かせません」

という意見が出ました。

仕事ができる人が近くにいるなら、その人の行動や思考のパターンを取り入れてみましょう。あなたもきっと、真の忙しい人になれることでしょう。

それでは、みなさん明るく元気に!
今日も1日、「ついてる! ついてる!」

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.