本日の朝礼テーマは「ご褒美チョコ」です

褒めて人を育てる「ほめ育」を、学校や企業に広め、講演などを行っている原邦夫さんは、「自分を褒める習慣には、ものすごい力がある」と述べています。
 
自分で自分を褒めることで、自身がつく、すぐに行動できるようになる、何事もプラスに捉えられる、他人のことも褒められるようになるなどのメリットが得られるそうです。

今日はバレンタインデーです。大事な人への贈り物とは別に、自分へ「ご褒美チョコ」を贈ってはいかがでしょうか。

社内では、
「私は帰宅の電車の中で、一日を振り返って、自分の発言に共感してもらえたなど、良かったことを回想しています。それだけで気持ちにゆとりが生まれます」

「日々、大体が自己反省や後悔をしがちです。しかし、絶対小さなことでもできていることはあると思うので、今まで以上に自分を観察して、良いことを見つけて褒めようと思います」

「今日がバレンタインデーということを忘れていました。会社にそのような習慣がないため、自分用にコンビニで買って帰るようにします。ご褒美チョコです」

という意見が出ました。

 「今日も1日頑張った」「笑顔で挨拶ができた」「苦手なことも努力している」などです。自分の良いところを素直に認めることが大切です。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀
                      

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2019 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.