本日の朝礼テーマは「さっぽろ雪まつり」です


 
北海道札幌市で行われる「さっぽろ雪まつり」は、今年で70回目を迎える世界でも有数の冬のイベントです。
雪まつりの目玉にもなる巨大雪像づくりに長年貢献しているのが、陸上自衛隊です。 
 
真駒内駐屯地の第11旅団は、大量の雪を運搬するほか、巨大雪像制作のサポートを行っています。
1955年から60年以上にわたり、雪まつりを支えてきました。 
 
大規模なイベントは、官民さまざまな人が支え合って初めて成り立ちます。
あなたも地域の祭りやイベントに協力できることがないか考えてみましょう。

社内では、
「私たちの会社がある大阪市では夏に天神祭りが行われ、企業や地域の人たちが協力しています。伝統のお祭りはただ楽しいだけでなく、その土地の誇りや愛着心を育てるのだと思います」

「お祭りの素晴らしさは、地域で一体感が生まれることです。そういう意味では社内のイベントも同じです。全員で協力して成功させることで、結束が固まります。社内イベントを積極的に企画したいと思いました」

「お祭りやイベントは地域の活性化になりますが、その裏には地道な活動があることを忘れないようにしたいです。華やかな祭りを支えるのは、たくさんの人の陰の努力です。私も何か小さなことから協力したいと思いました」

という意見が出ました。

 あなたの地域では、どのような祭りやイベントを開催していますか。お客として参加するのもいいですが、時には運営側のお手伝いにも挑戦してみましょう。
あなたの力が、多くの人たちの喜びにつながるかもしれません。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀
                                 

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら