本日の朝礼テーマは「ついでに」です


 
【ついでも積もれば山となる】
本日の朝礼テーマは「ついでに」です。
  
「これもついでに持っていきますね」「郵便局へ行きますが、用事がある人はいませんか。ついでに済ませてきますよ」
忙しいとき、そう言ってもらえると、とてもありがたいものです。
 
この「ついで」の精神は、たいして労力が変わらず、仕事の効率化にもつながります。
ただし、お客さまや目上の人に対しては、ついでは失礼になることもあるので注意しましょう。
 
社内では、
「席を立ったついでに片づけたり、ごみを拾うようにしています。効率化にもなり、みんなのためにもなることだと思います」

「効率化は大事ですが、お客さまや目上の方には『ついで』にならないようにあらためて気を付けたいと思います」

「面倒がらずに、進んで用事を引き受けることが大切だと気づきました。自分から身軽に引き受けられるようにしたいです」
という意見が出ました。
 
たとえば、仕事に必要な知識を勉強するついでに、将来役立つであろう資料に目を通しておくなども、「ついで」の使い方です。
普段の生活にほんの少しプラスすることで、自分自身の成長にもつながります。小さな「ついで」も積み重ねれば、大きな結果を生み出すはずです。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら