本日の朝礼テーマは「予祝行事」です


 
「予祝行事」とは、あらかじめ祝うことを目的とした行事です。先に祝福をすることで、良い出来事の実現を祈ります。
 
現代においても、仕事始めは重要です。この日に明るいスタートを切ることで、幸先のよい未来を予想できるでしょう。
 
仕事始めは、職場のみんながそろって元気に迎えたいものです。今年も笑顔で仕事を始めて、笑顔で終わるようにしましょう。

 社内では、
「本日は弊社の仕事始めです。今年一年にあるであろう仕事が成功することを、予め予測しながら、社員一同で初詣に参ります」

「『今年も良いことがありました』と心の中でつぶやきました。本当に良い一年を過ごせましたと思うと笑顔になれました。来週からの本格的な仕事に備えます」

「口に出した言葉が実現するという言霊信仰が好きですので、目標を達成すると口で言いました。実現できそうな気がします」
という意見が出ました。

「今年もよい年で良かったですね」「素晴らしい年です」など、予祝をするのもいいかもしれません。1年を決める大事な日ですから、後ろ向きな言葉や表情には気を付けましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀