本日の朝礼テーマは「互いが高め合う」です

 Sさんは、会社のレクリエーションに妻を連れて参加しました。歓談中、同僚のTさんが声を掛けてきました。「Sさんの奥さんは素敵な人ですね」。
 
なぜそう思うのか尋ねると「いつも温かいSさんだから、奥さまもきっと人柄の良い方だと思ったんです」とTさんは答えました。「じゃあ、僕の行動次第で妻の値打ちも上がるんだね」とSさんは答えました。

大切な誰かのためにも、自らを高める努力を怠らないようにしましょう。
 
 
社内では、
「『親の顔が見たい』と言われると、親の顔に泥を塗ってしまった気がして落ち込みます。一転、『親のしつけがいいね』と言われるとうれしいものです。家族の評価を上げるも下げるも自分次第です」

「『類は友を呼ぶ』という言葉がありますが、友人に誘われて会合に行くと、初対面でも仲良くなれる人が多いです。信頼できる友人を持てて幸せです」

「他社を訪問すると、会社の顔としていくので気が引き締まります。会社の評価は自分で決まるという思いで頑張ります」
という意見が出ました。

 自分の行いによって、一緒にいる人もまた同じ評価を受けることを忘れてはいけません。それは夫婦の間に限らず、親子や友人、職場の仲間などさまざまな関係においても同じですので、自分を高めるように心掛けましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀