本日の朝礼テーマは「うまくなる人ならない人」です

 プロゴルファーで解説者のタケ小山さんは、ゴルフの練習について、「素直になれない人はうまくならない」と述べています。

アドバイスに反発したり、学ぶ気持ちがなかったりしては、上達は見込めないからです。
人の話をしっかり聞き、人のプレーを参考にする。それがうまくなる方法だといいます。

アドバイスは、時に耳に痛いものもあります。だからこそ成長できるのだと捉え、素直な心で受け入れましょう。

社内では、
「人のアドバイスは素直に聞いています。今まで知らなかったことに気づくことができるからです。アドバイスを聞くことで仕事の幅が広がりました」

「うまくなりたいという思いが上達の近道です。忠告を素直に受け入れ、必死に努力すると、指導者も本気で取り組んでくれます。厳しい助言をもらっても気持ちを奮い立たせ、今後も頑張っていこうと思います」

「私はアドバイスしてくれる人には感謝するようにしています。自分に興味がなかったり、憎く思ったりする人はアドバイスをしてくれません。自分を思ってくれている気持ちに感謝していきます」
という意見が出ました。

 人のアドバイスを受けられない人には、「自分の力で答えを見つけたい」という思いがあるのかもしれません。しかし、第三者の力を借りることで、可能性を広げることができると考えましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀
                            

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2018 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.