本日の朝礼テーマは「あなたの心」です

 Aさんは、通勤途中にお寺に張り出された言葉をメモしました。
 ひとつのことばでけんかして ひとつのことばで仲直り
 ひとつのことばで頭が下がり ひとつのことばで心が痛む
 ひとつのことばで楽しく笑い ひとつのことばで泣かされる
 ひとつのことばは それぞれに
 ひとつの心を 持っている……

 言葉は使うことで、あなたの心が込められるのです。
  
社内では、
「言霊という言葉があるように、言葉には心が表れます。いつもきれいで思いやりのある言葉を口に出したいとあらためて思いました」

「父の介護をしていますが、父ができないときに『こんなこともできないの』と言ってしまうことがあります。父が落ち込んでいると、きついことを言ってしまったと反省します。人を傷つけない優しい言葉を言おうと反省しました」

「山口県で2歳児を発見した尾畠春夫さんの実行力に裏打ちされた優しい言葉に感動しました。笑顔と言葉、本当に素敵でした」
という意見が出ました。

 毎日使う言葉を、一つ一つ丁寧に使いたいものです。言葉を大切にすることは、人生を大切にすることにもつながるのです。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2018 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.