本日の朝礼テーマは「習慣の土台」です

【土台となる習慣を改善しましょう】
本日の朝礼テーマは「習慣の土台」です。

 アメリカの作家、グレッチェン・ルービンさんは、著書『人生を変える習慣のつくり方』において、
習慣の土台となる基本的なものは、次の4つとの書いています。

「睡眠」「運動」「食生活」「整理整頓」
 これらは互いに良い影響を与え合うものです。

 習慣が身に付かないと考えている人も多いかもしれませんが、それはこれらの土台を固めていないからではないでしょうか。
今一度、習慣の土台を見直してみましょう。

社内では、
「元気で長生きを目標に、健康には気を付けています。特に体に良いものを食べ、早寝早起きを心掛けています。今後は運動を増やしていきます」

「学生時代はスポーツをしていましたが、試合で応用を発揮するためには、基礎体力や基礎的な訓練が重要でした。生活も土台を固めて充実させていきたいです」

「私は整理整頓が苦手ですが、ある日、先輩と机の周囲を片付けると仕事に対する意欲が高まりました。習慣はちょっとした心掛けで変えられると思います」
という意見が出ました。

まずは早寝早起きを心掛けてみる、暴飲暴食をしない、家の周囲を軽く歩くなど、できることから始めてみましょう。
そうすれば充実した毎日を過ごせる土台ができるのではないでしょうか。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」     

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2018 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.