本日の朝礼テーマは「ライバルは自分」です

【自分に負けないことが大切です】
本日の朝礼テーマは「ライバルは自分」です。

パナソニックの創業者、松下幸之助は次のような言葉を残しています。
「人と比較して劣っていることは恥じることはない。
しかし、去年の自分と比較して今年が劣っているのは恥ずべきこと」

本当に比べるべきは、他人ではなく、自分自身の弱さだということです。

人はそれぞれ異なった長所や短所を持っているものです。
他人より劣って嘆くよりも、少しでも今の自分より前に進みましょう。

社内では、


「私は負けず嫌いな性格で、どうしても他の人に負けたくないという気持ちがあります。勝つべき相手は自分だとあらためて自覚し、努力していきたいと思います」

「これまで、技術や知識を高める努力をしてきましたが、これからは、人間としての成長を目指し、器の大きなリーダーとなりたいです」

「私には子どもが2人います。それぞれの長所と短所をきちんと受け止め、比べることなく、良いところを伸ばしていきたいと思いました」

という意見が出ました。

去年の自分と比べて、今年の自分はどれほど成長することができたでしょうか。今日のあなたの努力が、来年の自分をつくることを忘れないようにしましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2018 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.