本日の朝礼テーマは「お返しに一工夫」です


 
 ある日の昼休み、Uさんは別の部署で働くYさんから数日前に貸した傘を返してもらいました。
 差し出された折り畳み傘は、丁寧に畳まれ、きれいな包装紙に包まれていました。
 まるでプレゼントをもらったようで、Uさんはうれしくなりました。

 借りたものを返すのはあたりまえのことですが、できれば感謝を伝えるために、一工夫をしてはいかがでしょうか。
 

社内では、
「相手の気持ちになって行うと、人は喜んでくれるのではないでしょうか。何事も気持ちを添えて、行いましょう」

「傘を貸して、返ってこなかったり、壊れて返ってきたりして嫌な気分になったことがあります。このYさんを見習って、傘袋を付けるなど一工夫してみます」

「友人は、手紙の後ろを『感謝』の言葉でしめます。いつも開封するときに心地いいです。私もまねています」

という意見が出ました。

 きれいに包装したり、お礼の手紙やお菓子を添えたりして返すことで、相手に喜んでもらえるだけでなく、自分もまた満たされた気持ちになるのです。ちょっとした一工夫を心掛けましょう。
今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀