朝礼研究所 vol.6 朝礼? 朝会?

朝礼とは、学校や会社などで、始業前に全員が集まってあいさつ・連絡などを行う朝の行事のこと。『月刊朝礼』では「朝礼」と呼んでいますが、「朝会」という呼び方もあります。
今回は、「朝礼」「朝会」という呼び方について考えてみます。あなたの会社では何と呼んでいますか? 朝礼のネタに困ったとき、参考にしてはいかがでしょうか。

「朝礼」の「礼」について

「朝の会」はわかりますが、「朝の礼」とは何でしょう? 「礼」の字だけで調べると「社会的秩序ならびに個人的行為の伝統的規範」「さまざまな行事のなかで規定されている動作や言行、服装や道具などの総称」とあります。朝礼とは「朝のルーティン」のような意味なのかもしれません。

「朝会」の「会」について

今度は「会」の字だけ調べてみます。「多くの人が集まること。また、その集まり」という意味です。比べてみると、「朝会」は、集合することに重きを置いた言い方だといえるでしょう。

新しい呼び方も……?

「朝礼」でも「朝会」でも目的は同じです。仲間とコミュニケーションを取る、互いの理解を深める、共通の目標を確認する……。呼び方はどうあれ、重要なのは内容であることは間違いありません。ただ、時代が変わり、インターネットやモバイル通信を使った多人数のコミュニケーションも可能となりました。これからは実際に集まらない、会わない「朝会」になるのかも……? 

まとめ

新しい時代に合わせた、新しい呼び方が生まれるかもしれませんね! みんなで考えてみましょう!

« »

一覧へ戻る

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02