本日の朝礼テーマは「『させていただく』の心」です

【「求めない」気持ちで頑張ろう】
本日の朝礼テーマは「『させていただく』の心」です。
 
老人ホームでヘルパーとして働くYさんは、入居者のFさんを担当し、一生懸命お世話しています。Fさんが同僚のAさんのことをひいきにし、「孫のようにかわいい」と言うのを聞いてショックを受けました。
先輩に相談すると、こんな言葉をもらいました。「『してあげたのに』と思ってはいけないよ。『お世話をさせていただいている』と考えてはどうかな。君が頑張っているからこそ、Fさんがみんなと笑って過ごせるようになったんじゃないか。そのことに誇りを持ちなさい」。

社内では、

「頑張ったことに対して感謝されると、とてもうれしいですが、それが目的になってはいけないとあらためて思いました」

「仕事は人を輝かせ、生きがいをくれるものです。働けること自体に感謝し、ベストを尽くすことが大切です」

「これは仕事に限らず、人間関係全般にいえることです。感謝や評価など、反応を求めて行動するのではなく、『自分がしたいからするのだ』という自発的な気持ちで取り組むことが大事だと思います」

頑張ったのに感謝されない、思うような評価が得られないというとき、「してあげたのに」という気持ちになることはありませんか。そのようなときこそ「させていただく」という心づかいが大切です。全ては自分の成長につながることだと捉え、相手の幸せを願いましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀    

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02