本日の朝礼は「『はた』を『らく』に」です


 
 
おはようございます。
本日の朝礼は「『はた』を『らく』」にです。

「働く」という言葉について考えたことがありますか?
「はたらく」とは、「はた」(周りの人)を、「らく」(楽)にさせること。
一緒に働く仲間みんなが、この気持ちを持っていれば、きっと働きやすい職場になるはずです。

社内では、

「電話の対応や共有スペースの掃除など、特に分担が決まっていないことほど、職場の人のことを考えて率先して行いたいと思います」

「仕事において1人でできることなどないと考えて、周囲の助力や努力に感謝しながら仕事をしていきます」

「見て見ぬ振りができないため、気づいたら自ら何でもします。『誰かがすることは、私がしてもよいこと』と捉えて自主的に実践しています」

という意見が出ました。
 

どんなときも「はた」を「らく」にする気持ちを忘れず、自ら率先して周りの人のために動くようにしましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

社員は、有意義な朝礼を求めています!!
株式会社コミニケ出版では、2015年8月から9月にかけて、朝礼に関するアンケートを実施。1169人から回答がありました。

chourei_data_01_02