カテゴリー別アーカイブ: 緊急・特別企画

1分でわかる浜教授の経済教室

1分でわかる浜教授の経済教室

1分でわかる浜教授の経済教室/月刊朝礼

テレビを始め、各種媒体でご活躍されている、浜矩子先生の連載「浜教授の経済教室」が大きな反響を呼んでいます!!

日夜激しい動きを見せる日本経済と世界経済。望む、望まないに関わらず、ビジネスマンは世界経済を視野に入れて、仕事に取り組むことが必要になってきました。その世界経済の基礎が「浜教授の経済教室」にあります。

これから世界で活躍していく日本の経営者、リーダー、会社員に、浜矩子先生が、ときに厳しく、ときに優しく、経済の基礎を教えます。

浜 矩子(はま のりこ)
エコノミスト。同志社大学大学院ビジネス研究科専門職学位課程教授。昭和27年、東京都生まれ。昭和50年一橋大学経済学部卒業後、三菱総合研究所入社。平成2年から平成10年まで、同社初代英国駐在員事務所長兼駐在エコノミストとしてロンドン勤務。帰国後、三菱総合研究所経済調査部長、同社政策・経済研究センター主席研究員を務める。平成14年秋より同志社大学大学院ビジネス研究科教授就任。平成23年には同志社大学大学院ビジネス研究科長就任。平成24年から財務省の財政制度等審議会臨時委員を務める。金融庁金融審議会委員、国税庁国税審査会委員、経済産業省産業構造審議会特殊貿易措置小委員会委員なども歴任。

月刊朝礼新連載・渡部昇一

渡部昇一先生の連載スタート

月刊朝礼新連載・渡部昇一

『正論』や『諸君!』『WiLL』『voice』『致知』などでご活躍されている、渡部昇一先生の連載「渡部昇一に学ぶ リーダーの資質」が『月刊朝礼』4月号からスタートします!!

リーダー不在が叫ばれる昨今、現在求められる、そして、次代に求められる「リーダーとは何か」をテーマに、渡部昇一が日本人のリーダー像を探ります!

1人の日本人として、また1人の社会人として、自身の在り方を見つめ直すきっかけになるはずです!

渡部昇一(わたなべしょういち)
上智大学名誉教授。評論家。英語学者。昭和5年、山形県生まれ。昭和30年上智大学文学部大学院修士課程修了。専門の英語学以外に多数の歴史論、政治・社会評論を著す。昭和51年『知的生活の方法』で一般に知られるようになる。また大島淳一のペンネームでジョセフ・マーフィーの成功哲学を日本に紹介した。政治・歴史に関する評論については、保守系オピニオン誌である『正論』や『諸君!』『WiLL』『voice』『致知』などへの寄稿が多い。

竹田恒泰氏が本誌に緊急提言/月刊朝礼 緊急企画

竹田恒泰氏が本誌に緊急提言

竹田恒泰氏が本誌に緊急提言/月刊朝礼 緊急企画

明治天皇の玄孫であり、ベストセラー作家の竹田恒泰先生が『月刊朝礼』に登場!!

日本人の道徳をテーマに、「大和心からにじみ出る日本人の道徳」をお書きくださりました。緊急提言として、民族の自然観、死生観、歴史観から、「日本人の道徳」を探っています。

日本人に生まれたことを感謝し、日本人が失ってしまった歴史観を取り戻すきっかけになるはずです!

竹田恒泰(たけだつねやす)

明治天皇の玄孫。作家。慶応義塾大学講師(憲法学)。昭和50年、旧皇族・竹田家に生まれる。平成10年慶應義塾大学法学部卒業。憲法学・史学の研究に従事。平成18年に著書『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で第15回山本七平賞を受賞。PHP研究所発行の『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』、『日本人はなぜ日本のことを知らないのか』、『日本人はいつ日本が好きになったのか』はシリーズ累計70万部を突破。