本日の朝礼テーマは「人生の覚悟」 です。

 映画の字幕翻訳家として知られる戸田奈津子さん。
 彼女が売れっ子になったのは40代後半とのこと。

 会社を辞めて字幕翻訳の世界に飛び込んだものの、
 20年間は仕事に恵まれず、下積みが続きます。
 しかし「自分のことは自分で決める」と覚悟を決めていたのだとか。

 好きな道を進むには、覚悟が必要です。

社内では、
「自分の人生を振り返ってみましたが、選んだ道に後悔はありません。なぜなら、その場その場で一生懸命に取り組んできたからです。これからも覚悟を持って進んでいきます」

「戸田さんは仕事で成功した人ですが、結婚の選択はしなかったと聞いたことがあります。人生において何かを選べば、何かを捨てなければならないということはあります。しかし、選んだことに後悔しない生き方をしようと思います」

「ハリウッドスターに囲まれている戸田さんが、20年間も下積み生活を送ってきたことを知り、華やかさの陰に計り知れない努力があったのだと、あらためてそのバイタリティに驚きました。戸田さんを見習い、悔いのない生き方をしようと決意しました」
 
という意見が出ました。

 人生には思い通りにならないことがたくさんありますが、自分で選んだ道を後悔しないためには、良いことも悪いことも受け止める覚悟が必要なのです。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」             

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial