本日の朝礼テーマは「観察するサル」です


 
【人間性は行動に表れます】

本日の朝礼テーマは「観察するサル」です。

フサオマキザルは「身勝手な行動をとる人」を避けるという研究結果があるそうです。
身勝手な相手から距離を置くのは、生き物共通の感情なのでしょう。

あなたは温かい心で周りに接していますか?
仕事でも日常生活でも、温かい心と態度が大切です。
周囲との信頼関係を築くためにも心掛けましょう。

社内では、


「サルも人と同じで利己的な人を嫌がると知って驚きました。自分も利己的になっていないか、人のふり見て我がふりを見直します」

「相手のことを心から思っているとそれは相手に伝わります。身口意一致で、人に対して接するよう心掛けます」

「電車の中で態度の悪い人をよく見かけて、嫌な気分になります。温かい心や態度で接する人を見ていると心がほっとするので、そのような人になりたいです」

という意見が出ました。

日頃から助け合う気持ちを大切にし、周りの人が幸せになるような生き方をしましょう。そうすれば周りに自然と人が集まってくるはずです。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」😄☀

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial