本日の朝礼は「からげない」です。


 
おはようございます。

U課長のあだ名は「十把ひとからげの人」です。

課長は、若い女性なら全員甘いもの好き、若い男性なら全員サッカーが好き、などと決めつけて話すからです。物事や人物を1つの枠に当てはめるのではなく、一人一人の個性を認めて応対しましょう。

社内では、

「『十人十色』という言葉があるように、人はそれぞれ違います。肩書や出身で人を決めつけず、相手にしっかり向かい合うことが大切だと気づきました」

「身近に知り合いがいない国や組織などのことは、つい先入観にとらわれてしまいがちでした。これからは自分の目で確かめることを大事にしていきたいです」

「一度悪いイメージが付くと、その人が属しているグループ全体に悪い印象を持たれてしまいます。十把ひとからげはよくありませんが、そのようなイメージが付かないよう気を付けるのも大切です」

という意見が出ました。

ある一面では意見が合わなくても、他の部分を認める。また、少数派だけれども、その主張にも耳を傾け、意見を取り入れるなど、周りの人たちの個性を尊重できる人になりましょう。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial