本日の朝礼は「社内ルール」です。

社内の規律は一人一人が守ってこそおはようございます。

庶務課のMさんは、営業課のC課長が、スケジュールボードに当日の予定を書かないため、困っています。仕事に慣れてくると、人は初心を忘れ、自分のペースで仕事をしてしまいがちです。自分勝手な行動を取るのではなく、社内で決められたルールをきちんと守り、仕事をしやすい環境を作ることを心掛けましょう。
 
社内では、

「チームで仕事をする際は、ルールを守ることが必須になります。お客さまや仲間に迷惑をかけないよう、みんなで決めたルールをきちんと守っていこうと思います」

「周囲にルールを徹底させるためには、まずは自分が実践することが大切です。そうすることで、ルールの重要性が伝わるはずです」

「ルールを守ることは大事ですが、改善の必要があるならば、適宜変更していくべきです。そのルールが何を目的としているかを忘れないようにするのも、大切なことです」

という意見が出ました。

仕事は1人でしているわけではありません。さまざまな人が関わって、業務が遂行されています。だからこそ、常に共に働く仲間に感謝し、相手の立場を考え、謙虚な姿勢で接することが大切です。小さなことであってもお互いを思いやり、ルールをきちんと守りましょう。

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial