本日の朝礼は「良い煩悩」です。

おはようございます。

たとえば「お金が欲しい」という煩悩は、どうすれば「良い煩悩」に変えていけるのか? 答えは「軸足を変える」ということです。

社内では、

「大僧正が指摘するように、ほかの人のために『お金が欲しい』と考えることができたら、それは、本当にすごいことだと思う。普通の人は、そこまで考えられない」

「軸足を変えることで、煩悩すら良い方へ変えていくという発想は、面白いと思いました。ただ、その発想を一時的なもので終わらせず、自分のものにしていくことは、とても難しいでしょう」

「小さいことにくよくよするのは、一概に、悪いともいえない気がします。良い煩悩があるように、良いくよくよというのもあると思います。そこから、学びや気づきを得ることもあるからです」

という意見が出ました。

「言いたいことはわかるけれど、その境地にたどり着くのは大変だな」というのが正直なところかもしれません。でも、煩悩は軸足を変えることで、良い方向へ変えられるという発想は、煩悩を消さなければいけない、と日々悩む人にとっては一筋の光かもしれませんね。

それでは、みなさん明るく元気に!
今日も1日、「ついてる! ついてる!」

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial