本日の朝礼は「クライアント・ファースト」です。

月刊朝礼_コミニケ出版_20160401おはようございます。

新入社員は、お客さまがあってこそ会社があり、自分があるということを深く心に刻まなければいけません。常にお客さまへの感謝の気持ちを忘れずに、日々、努力を続けていきましょう。
 
社内では、

「あらためて、お客さまを獲得するための創業者や先輩方の苦労と努力に思いを馳せました。後輩にその意思を引き継げるよう、努力していきます」

「お客さまを大切に思う心は、経験を積まないと生まれてこないとは思います。しかし、常日ごろから心に留めておくと、いざというときでも丁寧な応対をすることができるため、習慣にしておきたいです」

「お客さまには、その先のお客さまがいます。先のお客さまが満足しなければ、目の前にいるお客さまは満足されないと思うので、先のお客さまを見据えた仕事をするよう、まい進していきます」

という意見が出ました。

仕事をするうえでは、お客さま第一の気持ちを持つことが必要です。そうすれば、接客や電話対応も丁寧にものになるはずですし、直接お客さまに接する人だけでなく、あらゆる部門で働く人たちにも、お客さまを大切にする心が芽生えるはずです。

今日もみんなで「ついてる!ついてる!」

  • 法人契約をご希望のお客さまはこちら
  • 個人購読ご希望のお客さまはこちら

1984 - 2017 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.